TOPスポンサー広告 ≫ 三行詩:秋の夜TOP三行詩 ≫ 三行詩:秋の夜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

三行詩:秋の夜

秋の夜

何度傷付いても





また廻(めぐ)って





そして、再び貴方を求める



拍手する


頑張って撮影しました、月食!
夕食そっちのけで(笑)

大分市は欠け始めは雲に覆われてて、どこが欠けてたのかわかりませんでしたが。
次第に切れて、ステキな月食を拝見しました☆

画像は21時前、再び満ち始めたところです。



最近この時期になると、嫌なことがふつふつ沸いてきて。
無意識に落ち込むことが増えました。

秋生まれの椎名にとって、大好きな季節ですが、
高校時代から様々な辛い出来事を秋に経験してる気がします。

それなのに、秋を求めてしまう。
この切ない雰囲気、風情、景色・・・
スキなんです。

恋愛詩の様で、心情的な詩。
また一つ、乗り越えていきます。



よく考えたら、この画像、縦で撮ったかも?笑
Comments (0) Trackbacks (-) | 三行詩

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。