TOPスポンサー広告 ≫ 短歌:早春の駆け引きTOP短歌 ≫ 短歌:早春の駆け引き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

短歌:早春の駆け引き

詠うのは

木々か風か

駆引きを



身を丸め見る

浅春の庭



2016/02/26

拍手する


うたうのは きぎかかぜか かけひきを
みをまるめみる せんしゅんのにわ



短歌の更新は実に1年振り。。
しかも、新作は2年半振りでした

・・・にもかかわらず、ぱっとしない出来栄えで

さて、北風(冬)が勝つのか、芽の出た木々(春)が勝つのか。
とりあえず、私はこたつにもぐって眺めてます。
・・・という、昨日の情景をそのまま詠んだ、そんな句です
Comments (1) Trackbacks (-) | 短歌

Comment

ブログを拝見しました
編集
こんにちは。
スペースお借り致します。

お友達がたくさん出来て、投稿に参加する度ごとに直筆のカード式のファンレターが3~30枚以上届く文芸サークル(投稿雑誌)をやっています。
ネットでのやりとりも楽しいですが、ぬくもりが伝わるアナログでの活動は温かい気持ちになり、楽しさや幸せをより感じられます。
イラスト・詩・漫画・小説・エッセイなどジャンルを問わず何でも掲載しています。
月刊で150ページくらい。全国に約180人の会員さんがいます。
あなたがブログで発表している作品を雑誌に掲載してみませんか?
東京都内で集会も行っています。お友達や創作仲間作りにご活用下さい。

興味を持たれた方には、現在雑誌代と送料とも無料で最新号をプレゼントしています。
よろしかったらホームページだけでもご覧になって下さい。
ホームページにある申込フォームから簡単に最新号をご請求出来ます。
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/hapine/

これからもブログの運営頑張って下さい。
失礼致しました。
2016年03月14日(Mon) 07:11












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。